選択してくださいモバイル版に | デスクトップコンピュータのバージョンへのアクセスを続行する
ビュー: 93|返信: 0

ゴールデングラブとベストナインの違い

[リンクのコピー]

58

Threads

59

Posts

165

Credits

会員登録

Rank: 2

Credits
165
ポスト時間 2022-11-24 21:10:47 | すべての投稿を表示 |読み取りモード
24日、セパ両リーグは今季のベストナインを発表した。
えぇ?と思う人がいるかもしれないよね。なぜなら、つい最近ゴールデングラブ賞発表したばかりじゃないの?

今日、この2つの賞の違いを説明してみたい。

ゴールデングラブ賞は守備のレベルの高い選手に贈られる賞。ポジション別に、守りが一番いいと評価される選手に記者投票される。外野手はレフト、センター、ライトに関係なく、外野部門で3人が選ばれる。たとえ、打率が低くても、本塁打を打っていなくても、チームが低迷していても、「この選手の守備はうまい」「守備率が高い」などの印象を与えることができ、多く票を集められれば、その選手は名誉を手にすることができる。
一方のベストナインは守備だけでなく、総合的(攻撃、走塁など全般)に評価され、ポジション別に選ばれるもの。パ・リーグでは9人+指名打者も選ばれるため、ゴールデングラブ賞の18人よりも1人多い、19人が選出される。投手部門で選ばれた選手は「最優秀投手」賞となり、タイトルのひとつとして日本プロ野球連盟から表彰もされる。

野球観戦
返信

魔法を使う レポート

返信する前にログインする必要があります ログイン | 今すぐ登録

ポイントルール

クイック返信 トップへ リストに戻る